柿から塗料をつくってみよう

CLIENT:日本・アルカディア・ネットワーク

 

「ながいアフタースクール」の空間設計の一貫で柿渋づくりワークショップを実施した。

長井市には柿が植えられている住宅が多く存在する。その柿を提供していただき、これからこの空間を利用する児童とともに塗料をつくる試みた。

 

date

セルフビルド

時期:2020.10.25

 

credit

担当:追沼翼

グラフィックデザイン:青柳美穂

撮影:Ryusei Kashiwakura + Maruko Shiori