YAMAGATA YATAI

Independent project

郁文堂書店再生プロジェクトに取り組む中、自分たちの手で空き家を一つ一つ変えていくのではなく、街を変えていく仕組みを模索し始めた。街で商売をするには不動産を契約しなくてはならないがそれには多額の資金が必要だ。そこで、商売の可能性を探るための小さなプラットホームをつくるべく「山形ヤタイ」を開始した。

 

山形ヤタイの大きな特徴は、ホームセンターで手に入れられるツーバイ材や針葉樹合板、レジャーシートなどの材料のみでつくれるため、場所の条件に左右されずに制作できる点である。部材のカットは購入時にホームセンターで行い、自分で行うのは墨出し、穴あけ、ビス打ち、シートの加工のみ。インパクトドライバーさえあれば製作可能である。

 

date

時期:2017.03

所在地:池袋・横手・盛岡・山形・江差・一関・板橋宿・八幡浜・木綿街道・都筑・江津

用途:什器

設計期間:2017.01 - 03

 

credit

担当:OF THE BOX追沼翼+堀内敦央